『anan』に、記事を掲載していただきました。
「めくるめく美脚・美尻カルチャー」という特集で、私は美脚・美尻の芸術作品を、古今東西から選りすぐりました。

作品のチョイスは以下の通りです▽▽

○作者不詳《尻の美しいウェヌス》紀元前1世紀/ギリシャ
○フランソワ・ブーシェ《ソファに横たわる裸婦》1751
○東洲斎写楽《三代目大谷鬼次の川島治部五郎と初代市川男女蔵の富田兵太郎》1794
○ドミニク・アングル《グランド・オダリスク》1814
○アンリ・マティス《大きな横たわる裸婦》1935

他にも、アイドルや映画の美脚・美尻の記事もあり、興味深い特集になっています。
GWの楽しみのひとつに加えていただけたら嬉しいです!
https://magazineworld.jp/anan/

それにしても、白石麻衣さん、美しいですね。